Here is D-Maddevil's Place for PlayStation

PlayStationハードやゲームに関する情報・説明、ゲームプレイの感想等を個人的な視点から綴って臨時的に投稿しています。

PS3 ハードディスク交換


スポンサードリンク

本日PS3のハードディスクを60GBから320GBへ交換しました。

この作業は自己責任であり、かなりキツい作業でした(;。


まずは、メモリースティックでバックアップを取り、そこから本体裏面のカバーを外し、いよいよ作業開始!

まずは青いネジを外すのですが、これはもうネジ山が壊れたので、ペンチで取りましたw。

そして、残る4本!

思いっきり力を入れ、1本!2本!3本!4ほ・・・・・

なんと4本目、完全にネジ山が逝ってしまいました(;。


しょうがないからもうペンチで無理矢理やってやりました!w




そして、取り出したハードディスクは中国産のSegate製の物でした。

このハードディスクにも今まで2年間支えてもらっていたので、感謝しなければなりませんw。




そして、新品のハードディスクこと320GBです!

こちらはWesten Digital製の物です。

これでひとまずは行けるかな?

そして、ここからいよいよ新HDDへの取り付けが始まります。

(ここはレジ2波に行きますww。)



_____________________________________________________________________________________________
見知らぬ機械研究員「HDD設置完了!」

見知らぬ博士「確実に320GBのハードディスクを入れたのかね?」

研究員「そうです。博士。前より約5倍の大容量な物です。」

博士「金具を無理矢理押してネジを止めろ。」

研究員「力が強すぎたら、物理的にHDDが壊れるか、最悪金具そろって買い換えることになります。」

博士「それはわからんだろう。まあ、やってみるのだ。」


研究員「・・・どうやら、一応成功のようです。青いネジもシメました。後は。」

博士「ああ、・・・さあ、PS3を起こすんだ。」

ピ!

PS3「フォーマットしますか?」

はい。

PS3「再起動中!」

博士「おい!どうした3!今までのことは覚えていないのか!」

研究員「何か忘れてませんか?リストアを実行しましょう。そうすれば、!」

博士「おお!テーマ設定までそっくりそのままに! PLAYSTATION 3様、おめでとう!手術は無事に、成功したよ!」
____________________________________________________________________________________________


とのことで、無事移植完了しました!




一応計算の都合により、320GBとは表示されなく、更にフォーマットの領域もあるので、今回は残量約260GBになりました。まあ、バックアップでこんな写真のような容量になりましたが。

はぁぁ~(;。
疲れたw。

今回の感想ですが、ネジを取り付ける以外は簡単でしたが、やっぱり技術的に得意な人に手伝ってもらった方が良いかとは思います。

まあお勧めは出来るのですが、これで壊れても修理無効なので、そこがちょい危険なところ。

それでは!