Here is D-Maddevil's Place for PlayStation

PlayStationハードやゲームに関する情報・説明、ゲームプレイの感想等を個人的な視点から綴って臨時的に投稿しています。

【格ゲー】Virtua Fighter 5 Final Showdown 家庭用移植 日本版配信決定


スポンサードリンク

このブログでは久しぶりになりますね

今回は格ゲーについての記事です

一応購入スケジュールには入れてるゲームです





Virtua Fighter 5 Final Showdown

通称VF5FSです


本作は2006頃に稼働したアーケードゲームバーチャファイター5がアップグレードされたバーチャファイター5Rを更にアップグレートしたバーチャファイター5の最終シリーズです

バーチャファイター5は家庭用移植でPS3Xbox 360向けにパッケージ移植されましたが、PS3版にはオンライン機能が無かったのが残念でした…

現在もまだそのPS3版のパッケージを所持している訳ですが、今度店に寄ったら売ることにしようw


で、今作はまたもPS3Xbox 360向けに移植される訳ですが、販売形態がダウンロード形式になります

勿論今作はPS3版もオンライン対戦やリプレイDL/UP機能に対応しています(!o!)

多分ダウンロード限定のゲームになるのでそこまで本編が高くなることは無いでしょう(^o^)



が・・・



公式サイトによると

コスチューム等のアイテムはすべて「ダウンロード販売」になる

とのことです・・・


しかも、購入しなければデフォルト衣装のままで、オンラインで対戦する相手のカスタマイズも見れない・・・

これ普通に対戦したいだけの人なら全く問題無いでしょうけど、





画像のアイテムリストをすみずみまで見ればわかる通り今作はコスチューム系でちょっとアレな要素・・・があるのでwww

アイテムを買わない人はいないんじゃないでしょうか?

自分は正直バーチャにこういう要素ってちょっと悲しいんですけどね…


自分はリオンをずっと使ってきてるのでリオンのアイテムは購入しようと考えてます

ただ、相手のコスも見れないとなったらやはり全キャラ購入するしか無いんじゃないかと思ってます・・・

今回は1キャラずつ、またはキャラセットで販売するらしく、1キャラ購入するとそのキャラのアイテムを全て手に入れることができるみたいです

今までは自力でゲーム内の多彩なCPUを倒していってゲットって感じだったんですが、ゲームプレイの進度のハードルを最低限に下げたかわりに金額的なハードルが高くなるって言う・・・

本編、アイテムを併せて1万円以内にどうにかおさまれば良いんですけどね



それでは!



よかったらお願いします↓