Here is D-Maddevil's Place for PlayStation

PlayStationハードやゲームに関する情報・説明、ゲームプレイの感想等を個人的な視点から綴って臨時的に投稿しています。

【虐殺原型】予約してたウイルス洋ゲー【続編】


スポンサードリンク

お久しぶりです

ここ最近はTomb Raider TrilogyやVitaのWipEout 2048などをプレイしてこれが届くまでずっと待ってました






[PROTOTYPE 2]

そうです、昨日はウイルスゲーの代表作とも言えるバイオの新作の発売だったんですが、自分は前からこっちを予約してましたw

当然のことながら今回も日本発売は無しなのでアメリカのAmazon.comにて個人輸入

発送は米尼でのハズレ配送業者とも言われてるD●Lだったんですが、日本時間では24日の朝に発送されて昨日26日の13時頃に届きました(^o^)

2日~4日で配送されるプランで注文したんですが約束通り2日で届いて良かったです

某掲示板ではここの配送業者で発送されるとハズレと言われてましたが、今回は運が良かったのか、それともハズレというのはデマだったのかよくわかりませんが、日本のAmazonではまだ未発送の人もいるようなので輸入ゲームの予約はやはりAmazon.com個人輸入するのが個人的に一番かと思います

今は円高ですしねww


本題ですが、今作はあの自由度満点の超人的オープンワールドゲームのまさかの続編ですw

前作もプラチナトロフィー取れるぐらいまでやり込んだんですが、今作は町が3つもあるとのことでかなり楽しみにしてましたよ

ただ、良いのか悪いのか、やはりシリーズが進むとアンチャにもありましたが、DLC商法というのが付きまといますw

自分が注文した初回限定版(通常版)にはプロダクトコードが付いていて数ヶ月にもわたるミッション配信への入り口のような解除データがダウンロードできます

一応今のところはこれらのミッションは無料みたいですが、後に有料のDLCも配信されるだとか…


一応トレーラーを載せておきましょう↓(かなりグロテスクな映像ですのでご注意を








特に3つ目のトレーラーが一番ゲーム性の伝わるトレーラーになっています

今作は前作の主人公アレックス・マーサーが敵役として登場し、前作にも出てきた大量の兵士の中の1人が今回の新主人公です

個人的には前作の色白アレックスのが格好いいと思うんですけど、今回の黒人の主役もなかなか渋くて良いですねw

前作と変わったところといえば、ゲーム中のグラフィックはようやく現行機レベルになったところや、なんといっても町がおよそ3倍になったところ

決まった期日に解放されていく配信ミッションの追加なども今作の押さえどころですね(^o^)

あと、ストーリーミッションでのプリレンダムービーが多くなりました


前作とやってることはほとんど変わらないのにやっぱり楽しい!そんな感じですw

現在は進行率14%です

これからゆっくり進めていこうかと思ってます

それでは!




よかったらお願いします↓