Here is D-Maddevil's Place for PlayStation

PlayStationハードやゲームに関する情報・説明、ゲームプレイの感想等を個人的な視点から綴って臨時的に投稿しています。

Prototype 2 トロフィーコンプリート


スポンサードリンク

すみません

3週間以上ほったらかしにしてました(..


お久しぶりです





題名の通り、無事Prototype 2のトロフィーコンプリートできました(^o^)

今作のトロフィーは基本的に普通にプレイしてたら知らない間に獲得できる感じだったのであまり意識的に収集することもなくコンプできました(^o^)

というのも今作はスコアを競うミニミッション系はすべて初回限定版新品購入者・DL版購入者のみしかプレイできないようになっているのでその分のトロフィーがなくなったこと

収集物の探索が非常に簡単に楽しく観光気分で収集できるようになったこと

そしてNORMALでクリアした後でも、そのクリアデータの能力をすべてHARDで引き継いでプレイできるようになり、かなり難易度が下がったこと

この3点で随分前作よりもトロフィーが簡単になったみたいです

自分は本編クリア後からは別のゲームと平行してだらだらプレイしてたのでトロフィーコンプまで1ヶ月掛かってしまいましたが、早い人なら1週間も掛からないぐらいの難易度ですw


前回の記事でも書きましたが、本作は前作の改善点を上手く取り入れた続編なんですよね(^o^)

個人的には町が3つ分かれててそれぞれ感染度が違うというところが一番嬉しいです




完全感染のRED ZONEなんてまさに世紀末ww

このゾーンでは一般人がほとんどいないので一般人への超人的暴行に罪悪感を感じる人でも大丈夫(違wwww)

この町に行ってからGREEN ZONEなんかに戻ってみると安心感が半端ないっすw





個人的に爽快感があるのは中ボス程度の大きさの化け物を吸収する時ですね(!o!)

吸収後のHP回復量がもの凄い多さなんでねw


さて、トロフィーコンプしたのであとは町を暴れ尽くすだけ…

と言いたいところですが、お楽しみはこれからなんですよw

これから初回限定版・DL版購入者向けのRADNET配信ミッションやカスタムテーマ、DLC、そして前作の主人公アレックス・マーサーのプレイヤースキンが待っています!

既に配信されてるDLC第一弾の動画がこちら↓



もうチート状態ですww

$4.99でやすかったので自分も買ってみましたが、個人的には感染ヘラーさんのスキンが面白い↓




装備中はゲーム中のセリフが全部変な叫び声になるのでストーリーが理解できなくなりますけどねww

今月29日には第二弾が配信されるらしく、更なる期待がされているのだとか…(^o^)


あ、そういえば家庭用VF5FSの配信が6月6日に決まったみたいですね(!o!)

コスと本体併せて4,500円!(本体1,500円、コスパックAとBそれぞれ1,500円)

これは絶対買います!

それでは!



よかったらお願いします↓