Here is D-Maddevil's Place for PlayStation

PlayStationハードやゲームに関する情報・説明、ゲームプレイの感想等を個人的な視点から綴って臨時的に投稿しています。

【考察】同ゲームのPS3版からPS4版へのアップグレードはPS4本体不要?


スポンサードリンク

こんにちは

先日とある掲示板でこんなやり取りを見かけました


Aさん「PS3のディスク版BF4を持っている人は3月28日までにPS3でコード入力をした後SENオンラインストアでアップグレード版を購入すれば3月28日までにPS4本体を買わなくても良い。」

Bさん「いや、ディスク版BF4付属のアップグレード用の紙にはPS3でコード入力した後PS4PS Storeから期限内に買ってくださいって書いてあるだろ。」

Aさん「SCEAJのアップグレードに関するサポートページにはコード入力で権利取得をした後、PS4PS Store、もしくはSENオンラインストアから購入出来ると書いてある。そして権利取得はPS3から出来るとBF4の紙に書いてある。」


一部省略しますがこんな感じだったと思います
このやり取りの中でBさんはあまりPS4のStoreやSENオンラインストアに関して理解していなかったようで、僕個人としてはAさんの言うことに頷けました

こういうことはSCEJAやEAJさんに確認するのが最もな方法なんでしょうけど、SCEJAさんには問い合わせても発売日にならないとわからないと言われたという情報もあったり、EAJのツイッターに確認すると形態関係なくPS4本体が必要になると言われたり、間違ってるかもしれないからSCEに問い合わせてくれと言われるという情報もあります

あまりハッキリしないみたいなので

今回僕個人の視点でいろいろと考察してみようかと思いました

自分は発売日にPS4本体を買う予定なので僕自身が心配することではありませんが、これはPS4本体を3月28日までに買う予定が無いが、PS4へのアップグレード対象のPS3のディスク版ソフトを持っているという人には結構重要なことなんですよね


まず、現時点ではどう言われているかというと


こちらのSCEJAのサポートページよると

・ディスク版はPS4からコード入力後、期限内にPS4PS StoreもしくはSENオンラインストアで特別価格で購入して下さい

・DL版は対象期間に購入すると自動的に権利が発生し、そのアカウントでPS4PS StoreもしくはSENオンラインストアにて特別価格で購入して下さい

上記二点を見ると、ディスク版は期限内にコード入力するためにPS4が必要で、PS3DL版を買った人は購入した時点で権利発生するので期限内にPCやスマホでSENオンラインストアにアクセスして購入すれば良いので期限内にPS4本体は不要

このように思われています

しかし、自分が今所持しているPS3ディスク版BF4の付属のアップグレード用のコードが書かれた紙を見てみるとこう書かれていました




<アップグレードプログラムのご利用方法>

PSNにサインインしてください。

PlayStation 3XMB"(クロスメディアバー)上にあるPSN列から「アカウント管理」を選択してください。

③「コード番号の入力」を選択してください。
④プロダクトコードを入力して「次へ」で手続きに進みます。
⑤「バトルフィールド 4」 PlayStation 4 ダウンロード版をディスカウント価格\1,000(税抜)/\1,050(税込)で購入出来る権利が表示されます。「次へ」で権利を取得してください。

PlayStation 4からPlayStation Storeに接続すると、ディスカウント価格で「バトルフィールド 4」を購入できます。
(以下省略)

これを見る限り、PS3でプロダクトコードを打ち込んで権利取得が出来るということになりますね
そしてSCEJAさんのサポートページには





権利取得後PS4PS StoreもしくはSENオンラインストアから特別価格で購入出来ますと書いてあります

ここで、BF4付属の紙とSCEJAのサポートページとの矛盾に気付くかと思います

まずコード入力をする端末に関してですが、BF4付属の紙にはPS3からコード入力して下さいと書いてあります
一方SCEJAのサポートにはPS4からコード入力して下さいとの記載があります

ここが最大の矛盾点ですよね

もう一つはBF4の紙には権利取得後PS4から特別価格で購入して下さいと書いてある点とSCEJAサポートページに、権利取得後PS4PS StoreもしくはSENオンラインストアから購入出来ますと書いてある点です

こちらはPS4のストアから購入するという点は変わらず、SCEJAサポートにはSENオンラインストアからも購入出来るという記載があるのでSENオンラインストアからも買えるという認識で良いのだと思います

こういう矛盾点が、ディスク版のアップグレードにおいてPS4本体が必要か不要かの論争を引き起こしている訳ですがこれら2つを合わせて少し都合の良い解釈をしてみると

コード入力(権利取得)はPS3からでもPS4からでも、どちらでもOK
(まず普通ならコードが記載されている紙に書かれていることに従う人がほとんどだと思うので、PS3からコード入力が出来なければEAJに問い合わせが殺到すると思います。かといってSCEJAのサポートが間違っているとも言い難い)
(双方とも、必ずしもPS3でないと取得出来ない、PS4でないと取得出来ないとのような記載は無い)

権利取得後はPS4のストアからでもPC、スマホのSENオンラインストアからでも購入出来る

こういった解釈が出来ます

そもそもこういう手続きにおいては必ずしも説明に書かれていることに絶対服従しないと手続きを進めることが出来ないという訳ではないのだと思っています

一例として、PS3のオンラインプレイチケットの例があります

2011年に発売されたレジスタンス3の公式HPには



このSCEJAのページではオンラインプレイチケットのコードを入力してからPS Store内のレジ3のタイトルのフォルダからチケットをDLしないといけないという記載があります
しかし実際はわざわざタイトルのフォルダまで行かなくてもコード入力直後に自動でチケットダウンロード画面になりました
(オンラインプレイチケットが必要なタイトルを利用したことのある人ならよくわかると思います)




現時点で出てる情報から、PS4本体を3月28日までに購入する予定が無いがPS4へのアップグレードの対象になっているPS3タイトル(ディスク版)を所持している人はどうすれば良いのか?

(BF4の場合です。いづれも2月22日から3月28日の間に済ませる必要があります)
①まずはパッケージ付属のチラシに書かれている通り、PS3のアカウント管理でコード入力をして権利取得をする
②その後SENオンラインストアで特別価格のDL版を購入する

③3月29日以降にPS4本体を買ったら、購入したアカウントでサインインしてPS Storeの購入済のコンテンツのダウンロードリストからBF4をDLする
(プレイ時にはPS3版のディスクが必要になるのでディスクは売らずに置いておく)

アップグレード対象タイトルのディスク版を所持している人で、PS4本体を3月28日より後に買う予定の人はこの手順で特別価格のアップグレード版の購入が可能だと予想しています




しかしここまで全て僕の個人的な推測です

現在出ている情報から推測しただけで、確証はありません
だから確実にこの手順でアップグレードが可能だとは言い切れません

まあ何れにしろ発売日になればわかることですけどね

出来ればアップグレード期限が過ぎてからPS4本体を購入しようと思っている方も、アップグレードの期限は発売日から1ヶ月以上はありますからゆっくり考える時間は充分にあるのではないでしょうか?


PS4の発売日まで1ヶ月を切りましたね

いよいよという感じもありますが、発売日が近付くにつれ時間が過ぎるのが遅く感じてしまったりしますw

それでは!

↓よかったらブログ村1ポチお願いします(^o^)