Here is D-Mad devil's Place for PlayStation

PlayStationハードやゲームに関する情報・説明、ゲームプレイの感想等を個人的な視点から綴って臨時的に投稿しています。

【PS4】 The LEGO Movie: Video Game 北米輸入版を購入


スポンサードリンク

お久しぶりですЯ

3月末に引越しがあったので落ち着くまで時間が掛かってしまいましたw

それだけではなく、PS4本体がここ一週間程使えなかったというのもありますがw
まあそれに関しての詳細は次回の記事で書きましょうかねw


では本題に


前からPS4の北米ストアでちょこっと体験版をやってみて面白いと思ってたのでAmazonで購入しましたЯ



今回でPS4のゲームで輸入版を買うのは初めてになります

PS3の時では北米版は確かリージョン番号が1だったはずですがPS4ではALLになっていますねЯ
リージョンフリーなPS4ではどうでも良いことかもしれませんが、リージョン番号がALLだと動作保証的には安心感がありますねw



国内のディスクはピカピカ (ツルツル)した感じなのに対して北米のディスクはレーベルが少し紙の印刷っぽい感じになっていますw
実際目で見てみないとわからないと思いますがw
この辺りはPS3のディスクと同じですねw





そしてこのLEGOのゲームシリーズなんですが、実は自分は最近存在を知りましたw
日本ではほとんどのシリーズが未発売ですが海外では盛り上がってるシリーズみたいですねЯ

LEGOシリーズは短期間に多くの作品をリリースしてきてるみたいですが、自分はPS4でも去年末辺りから発売してるLEGO Marvel Super Heroesの体験版もプレイしましたЯ

それと比べても個人的にはこのLEGO Movieのゲーム版が面白かったのでこちらを購入することに

これらの作品はPS4だけではなく、PS3、PS Vita、Xbox 360Xbox OneWiiU、PCという、海外のゲーマーのほとんどがどれか1つは持っているだろうという多くの機種で発売しているみたいですねЯ

しかし自分は断然リモートプレイやシェアが出来るPS4版が良いかなと思いますЯ

まあシェアに関してはやろうと思えばPS4以外の機種でも出来ますがw



そしてこのゲーム自体には関係ありませんがここで驚いたのがPS4のディスクインストールの速さですЯ

Tomb Raider: Difinitive EditionやMETAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROSの時はインストール中にPS Plusのコードを入力したりしていたのであまりインストール速度を意識していなかったのですが

今回はじっくりインストール中の速度を見てみることにЯ

なんと約7GBものゲームデータを10~20秒でインストールが完了していましたよ!

PS3の時はゲームを起動してゲーム開始前に長々とインストールするのを待たされていたのが定番でしたが (それも1GB程でも結構な時間がw)
ゲームをフルインストールするのにこんなにすぐに終わるとは思いませんでしたねЯ!
PS3でインストールを長々と待たされていたのが記憶に残っている自分としては衝撃ですよw!


さて、ゲームの話に戻りましょう



今回もシェアボタンでスクリーンショットを撮ってみましたЯ

フルHD画像なので是非拡大してみて下さい

現行機版はプレイしたことがないので詳しい比較に関してはなんとも言えませんが、体感する限りフレームレートは30fpsだと思います

しかしこのブロックのキャラクターやオブジェクトが動く演出的には30fpsの方がリッチな感じに見えるかと、個人的には思いますЯ

多分現行機版は解像度が720pでもう少しテクスチャが削られていたりするのだと思いますが
やはりPS4版をプレイしていると明らかに、ただブロックが動いているだけでも、こういう質感や映像表現は次世代機でしか出来ないんじゃないかという感覚を覚えますЯ





初っ端から結構多彩なアクションが楽しめたり、仲間が増えていったり、オブジェクトのブロックを壊していく爽快感等も味わえますЯ

アクションの過程でブロックを組み立てたり修理したりするのですが、個人的には沢山の細かいブロックが組み合わさって1つの形が完成した時がこのゲームで最も爽快感を感じる時ですねЯ

KNACKも細かなオブジェクトが散らばったり組み合わさって動いていたりと、かなり凄さを感じたのですが、このLEGOではまた違った爽快感が味わえるかなと思いますねЯ


操作性も比較的に覚えやすく、リモートプレイとの相性も良いですЯ

現在は日本発売もされていなくて、日本での発売予定も無いので日本語で遊ぶことは出来ませんが、発売機種も多く、表現的にも対象年齢的にも広い年齢層で多くの人にオススメ出来る作品ですЯ

まあ日頃ゲームをしている人は感覚でわかると思うので英語が出来なくても大丈夫かとw

自分も製品版をプレイして、体験版をプレイした時に予想していた面白さ以上に面白いと感じていますよw

最近は次世代機になってからもグロテスクな表現が多いFPSやTPS等が主流になっている感じですが、こういう ほんわかしたオフラインアクションゲームも良いものですねЯ!

周りで流行しているゲームも良いけど、思い切って自分が面白いと思うゲームを買って遊ぶというのもゲームを遊ぶ上では重要なことなんじゃないかと改めて思いましたЯ


またクリアしたら改めて記事にしたいと思いますЯ (時間があれば)


次回の記事ではPS4とPS Vitaに関して、ハード的な近況を報告しようかなと思いますЯ

それでは!

↓よかったらブログ村1ポチお願いします(^o^)











※宜しければYouTubeチャンネルの登録及びTwitterアカウントのフォローを是非ともお願いしますЯ!
Twitterではゲーム以外のことに関しても投稿しています。