Here is D-Mad devil's Place for PlayStation

PlayStationハードやゲームに関する情報・説明、ゲームプレイの感想等を個人的な視点から綴って臨時的に投稿しています。

The Last of Us Remastered購入!Я - フォトモードが楽しくてゲームが進まないЯ


スポンサードリンク



購入しました!

The Last of Us Remastered

記事にするのは軽く動画を作成してからにしようかとも思いましたが、そんなことを言っているうちにいつも記事にするのが遅れるどころか記事を書かずに日時が過ぎていくような気がするので

もう発売日から1日過ぎてしまいましたが買ってすぐ記事にすることにしましたwЯ


たまには実際の小売店で直接買って帰るのも良いと思い、ゲーム屋が多いとある街で予約価格を聞いて回っていたのですが価格がどこもAmazonよりも高かったので

結局Amazonで買うことにw


まあそんなことはどうでも良いですねw



このラスアスですが、あのアンチャーテッドノーティドックが作った新作ということでPS3版の発売前から目を付けてて買う予定だったんですよね

発売後予想以上に評価も良くすぐに名作入りしましたが、あの時はPS4購入待機モードにもなっていてどうも買う気が起こらなかったというか、どうせならPS4でやりたいとも思っていましたЯ


そしてこのPS4リマスター版が発表されてすぐ購入決定という訳ですよЯ




PS3版は未プレイなので比較に関してはわかりませんが、このPS4リマスター版はなんといっても解像度1080pと安定した60fpsのフレームレートでのプレイが可能だということが大きいですねЯ



驚いたのはムービーも60fpsになっていたことЯ

プレイアブルからの切り替わり方や41GBというゲーム容量からして多分プリレンダだと思いますがPS4なら充分これぐらいのクオリティをリアルタイムレンダリングで実現出来そうだなぁとも思いました


しかしこのラスアスリマスターは他のPS3PS4の縦マルチタイトルやリマスター作品とははっきりと違うところがあります

それはPS3独占タイトルの移植というところですЯ

PS3はcellというCPUが搭載されていたので独占タイトル(特にノーティの場合)はこのcellに特化して作られますよね

PS4はそんなPS3と違ってアーキテクチャがかなりPCに近いため、PC版でも発売していたソフトの移植なら比較的簡単に移植出来るみたいですが

やはりこのようにPC向けに開発したデータが存在しない、Only on PS3で開発されたタイトルをPS4に移植するのは地獄の作業だそうです...Я

なのでそんな地獄の移植作業を比較的短期間でやり遂げたノーティはやはりさすがだなぁとЯ

ちゃんと移植されて1080p/60fpsで動いてるだけでもなんだか感動ですЯ


そしてリマスター版での追加要素


これがまたハマりますw







↑こんな感じでプレイ中にゲームを一時停止して好きな角度で好きな映像調整でスクリーンショットを撮ることが出来ますЯ

気付けばまだ最初のプレイなのに40枚以上も撮ってしまっていましたwЯ

一応今はエリーが登場して少し進んだぐらいですが、フォトモードのせいでなかなかゲームが進みませんw


こういうモードは是非これからいろんなゲームで搭載して欲しいですねЯ

今回は1つの記事の画像容量がオーバーしてしまったのでここまでしか載せられませんが今後もまた撮ったスクショを載せていこうかなと思いますЯ


それでは、これからちょくちょく進んでいきましょうかねЯ

↓よかったらブログ村1ポチお願いします(^o^)









※宜しければYouTubeチャンネルの登録及びTwitterアカウントのフォローを是非ともお願いしますЯ!
Twitterではゲーム以外のことに関しても投稿しています。