Here is D-Maddevil's Place for PlayStation

PlayStationハードやゲームに関する情報・説明、ゲームプレイの感想等を個人的な視点から綴って臨時的に投稿しています。

Metro 2033 Redux - プラチナトロフィー獲得ЯoR


スポンサードリンク

いよいよ今年も最後の日になりましたねЯ

ここ数日間年越しをほとんど意識せずに過ごしてきたせいか、「もう今日が大晦日か...」というような感覚になっていますЯwR

LBP3を買ってからはLBP3とPS PlusのフリープレイのKILLZONE SHADOW FALLをプレイしていましたがKILLZONEのキャンペーンを1周終えたところで

前からプレイしていてまだ完全消化していなかったMetro ReduxをプレイすることにЯ

LBP3の方はほぼ永遠に進化し続け、永遠に遊べるゲームだと思っているので今は少し休憩というか、まあ気が向いたらいつでもプレイするという状態ですかね・・ЯwR


そしてここ数日間はMetro 2033 Reduxのトロフィー消化をすることに

トロフィーは獲得を目指す意識をすればするほど作業感が増していきますがその感覚は嫌いではないですЯwR




そして先ほどようやく


トロフィーをコンプリートすることが出来ましたЯ

回数系のトロフィーは何度もチェックポイントからやり直して繰り返すことで取ることが出来たのでそこまで苦労した印象はありませんでしたが、ゲーム内マネーを1,000個所持するトロフィーや

グッドエンディングを迎えるトロフィー等はその1周を通じて意識しないといけないため、強いて言うならそこが難しいところですかねЯwR

まあでも全体的なトロフィー取得難易度で言えばまだまだ簡単な方だったと思います




しかしトロフィーをコンプリートしてしまえばどこか寂しさを感じてしまうんですよねЯwR

何せストーリードリブンタイプのゲームだけあって世界観や雰囲気がかなり凝っていますからЯ

全体的に暗い場所が多いですが静と動がバランスよく味わえるところや、ローカライズに力が入っており1人1人の登場人物の発言の重み等が他のゲームと比べても並以上にあるという印象を受けましたЯ


やっぱり改めてPCやXbox 360で出ていたゲームを新構築してPS4に移植してくれるのは非常にありがたいなと思いましたねЯ


とはいえまだトロフィーコンプリートをしたのはMetro 2033 Reduxの方だけなのであとはMetro Last Light Reduxのトロフィーのコンプリートを目指そうと思っていますЯ


今回はとりあえず大晦日に何か記事を書いておこうという感じなのでちょうどこのトロフィーコンプリートのタイミングで記事を書かせて頂きましたЯ

しかしこれだけでは大晦日という感じがしないので今年のPS4のゲームをスクショで振り返る記事を書かせて頂こうとも思いますЯ

それではトロフィーコンプに関する記事はここで!


↓よかったらブログ村1ポチお願いします(^o^)









※宜しければYouTubeチャンネルの登録及びTwitterアカウントのフォローを是非ともお願いしますЯ!
Twitterではゲーム以外のことに関しても投稿しています。