Here is D-MD's Place for PlayStation VR

PlayStationハードやゲームに関する情報・説明、ゲームプレイの感想等を個人的な視点から綴って臨時的に投稿しています。

PlayStation Now βテスト レポート - PS3からのセーブデータ引継も可能Я!R


スポンサードリンク

8/27よりテスター人数の拡大が行われたPlayStation Now βテストですが、自分のメールボックスにもプロダクトコードが届いていたので早速参加させてもらうことにЯ

まず、PlayStation Nowとは何かЯ?R と思う人もいると思うので簡単に説明しますと

PS4やPS Vita、PS Vita TVからPS3のゲームをストリーミングでプレイするサービスですЯ!R

海外ではもう昨年から既にサービスが開始されており、いよいよここ日本でもサービス開始するということで、サービス開始前のβテストが9/8まで行われるということですЯoR

本体構造 (アーキテクチャ)が大幅に変革されたためPS3のソフトの互換を失ったPS4ですがこのサービスを使えば実質互換復活というところでしょうかЯ


それでは、今回βテストに参加してまだ1日ちょっとしか経っていませんがテスト対象の機器であるPlayStation 4PlayStation Vita
そしてPlayStation Vita TV全てで動作状況を検証しましたのでその動作状況やテストでわかったサービス概要をレポートをさせて頂きたいと思いますЯ

まずは自分の通信環境を載せておきますЯ

PlayStation 4 (有線)



PlayStation Vita (無線)



PlayStation Vita TV (有線)



高速なPS4に比べてVitaとVita TVはかなり速度が下がってしまっていますねЯwR

それではまずはPS4での動作からレポートしていきたいと思いますЯ



今回はβテストということで5タイトルのPS3ソフトを無料で遊べるようになっているのですが

今回プレイしたのは
パペッティア、TOKYO JUNGLE、The Last Guy
の3タイトルですЯ




PS4での操作方法はDUALSHOCK 4のタッチパッドの右側を押せば
DUALSHOCK 3においてのSTARTボタン、左側を押せばDUALSHOCK 3においてのSELECTボタンと同じ動作をするということになっていますЯ

そしてここでわかっておかなければならないのが、どのようにPS4上でPS3のゲームが動作しているかですЯ

通常のゲームと違うところは、処理は自分の持っている本体ではなく全てクラウド上で動作しており、クラウド上で処理した映像・音声をPS4が受け取るというところですねЯ

PS4によるSHARE機能等は一切使えない状態になりますЯ

PS Nowのゲーム中はスクリーンショット等が一切使えない状態になるのでここからはほとんど文章のみでのレポートになりますが、どうぞよろしくお願いしますЯwR


まずは画質と遅延                      

ここで最初に気になるのはやはり、ちゃんとPS3でプレイしている時と同じように高画質で遅延無しで遊べるのかということですが

結論から言うと、全然問題無しですЯ!R

まず画質ですが、ズームしてみると少々暗い場面に粗が見える程度で、パッとみた感じでは720pのPS3の映像とほとんど変わらない映像ですЯ!R

フレームレートもばっちり60fpsまで対応していますЯ!R
(TOKYO JUNGLEで確認)

操作に関しても、遅延はほとんど無いに等しいですねЯ!R

パペッティア (アクションゲーム)を遊んでみたところ、アクションゲームでも充分に遊べるレベルでしたЯ

ゲーム動作に関しては現段階でも充分に実用レベルに達していると言えるでしょうねЯ!R

PS Nowの機能                        

次に気になるのはやはりセーブデータやトロフィーはどうなるの
Я?R というところだと思いますが

セーブデータはクラウド上に保存され
同じアカウントであればPS4Vita、Vita TVの3機種で共用出来ますЯ!R
(同期等の操作は必要なく、全て自動で行ってくれます)

また、PS Nowでのプレイ中はPSボタンを押したメニューの中から
PS3XMBを呼び出すことが出来ますЯ!R

ここでのXMBPS3と全く同じインターフェースになっており
「ゲーム」「PlayStation Network」「フレンド」列のみを抽出したものになっていますЯ

ここではPS3XMBと全く同じ感覚で操作出来るのでPS3に慣れている人は安心感さえ覚えるかもしれませんЯwR

トロフィーもPS3でのプレイ時と同じく獲得でき、獲得時の表示も
PS3の時と全く同じアイコンで画面右上に表示されますЯ

XMBを開いてトロフィーコレクションを選択すればトロフィーをサーバーと同期することができ、自分のアカウントにトロフィーを追加出来ますЯ!R

また、PS3の時と同じくフレンドのオンライン通知も右上に表示されますЯ

そして、PS Plusのオンラインストレージを使うことでPS3からアップロードしたセーブデータをPS Nowのクラウド上にダウンロードして使うことも出来るのですЯ!R

これは正直驚きでしたЯoR

自分はThe Last Guyの製品版を持っているのでPS3のセーブデータ管理からオンラインストレージにThe Last Guyのセーブデータをアップロードし、PS NowのXMBのセーブデータ管理からオンラインストレージにアップロードされたセーブデータをダウンロードすることできちんとPS3で遊んでいたデータをロードして遊ぶことが出来ましたЯ!R

今後のタイトルラインナップ次第ではなかなかPS3を手放せない人のPS4への乗り換えも検討出来るようになると思いますЯ!R

PS3を手放す前に手持ちのセーブデータを全てオンラインストレージへアップロードしておいてPS4に乗り換えた後PS Nowからやりたくなった過去作をレンタルして続きを遊ぶということも可能になりますねЯ!R



まとめると、PS Nowでは自分の持っている本体からクラウド上の
PS3をリモートプレイしているといったところですかねЯ


PS4での動作はほぼ完璧ということで
お次はPS Vitaでの動作をレポートしたいと思いますЯ!R



PS VitaではサクサクなPS4とは違ってクライアントの動作が少し重いですЯwR

画質と遅延                         

まず、PS Vitaにおいて有線でのネットワーク接続は不可能なので無線での接続になってしまいますが、画質はVitaのフル解像度
960 x 544まで対応しており、PS4のゲームをリモートプレイしている時と同じく全く画質に問題はありませんでしたЯoR

遅延に関しては、PS4でのプレイ時と比べると少し多めといった具合ですがこちらもPS4をリモートプレイしている時と体感はほとんど変わらない感じで、充分に実用出来るレベルですЯ!R

PS Nowの機能                        

PS Vitaでのプレイ時に困るのはやはり、PS4のリモートプレイの時と同じくボタンが足りないことですねЯwR

メニューにてL2、R2、L3、R3ボタンを画面上のタッチパネルや背面のタッチパッドに割り振る設定が出来ますЯ

やはりPS3をVitaから動かしているのであってVita向けに操作が最適化されている訳では無いのでゲームによっては操作に難が出てくるのではないでしょうかЯ

今回遊んだパペッティアTOKYO JUNGLEは問題なく遊べましたがこれらのボタンをよく使うゲームでは難が出てきそうな気はしますЯ

それ以外の機能についてはPS4での機能と全て同じですЯ


それでは次はVita TVでの動作レポートになりますЯ

今回Vita TVで使ったコントローラーはDUALSHOCK 4ですЯ

Vita TVは据置型のゲーム機とはいえVitaと全く同じスペックなのでVitaと同じくクライアントの動作は重いですЯwR

画質と遅延                         

画質に関してはPS4の時と変わらず720pまでの対応になりますЯ

遅延に関してはPS4よりはほんの少し多めかなといった具合ですがほとんど気にならない程度ですЯ!R

有線なのにも関わらずPS4と比べると接続テストでかなり通信速度が落ちていましたがそれでもPS4とほとんど変わらないレスポンスですЯoR

PS Nowの機能                        

操作方法はPS4の時と同じで、使える機能もPS4やVitaの時と同じでしたЯ

クライアントが重いこと以外は基本PS4と変わらない感じですЯ!R




以上が自分の環境でテストしたレポートになりますが

今回PS Nowの導入で見込めるのはやはり

PS3からPS4への移行がしやすくなる

PlayStation Vita TVの価値がぐんと上がる

この2点だと思いますЯ

先ほども書いたとおりセーブデータの引継が可能なのでPS3で遊んでいたゲームをPS4に移行した後も遊びたくなった場合はレンタルして続きを遊ぶことも出来ますし

前から遊びたかったPS3のゲームをPS4で遊ぶことも出来るようになりますよねЯ!R

いずれもタイトルラインナップ次第ですが海外のタイトルラインナップを見ているとそこそこ有名なタイトルはほとんど揃っている感じに見えますЯ



でも、サービスが正式に始まればお高いんでしょЯ?R



とよく耳にしますЯwR

確かに月額約2,500円のサービスとあちこちでよく言われていますがそれは配信タイトルを全て無期限で遊べるプランでの料金であってタイトルごとにレンタルする場合はもっと少額で済みますЯ!R




海外のレンタル料金を見てみたところ、日本での料金は1タイトル
1ヶ月で800円、3ヶ月で1,200円程度といったところですかねЯ

1週間ならもっと安くで済むはずですЯ

自分は最近は1タイトルをそんなに長く遊ぶ感じではないのでタイトルラインナップ次第では利用するかもしれませんЯwR

今後PS4にリマスターされそうにないソフトやPS3時代の頃遊んだ懐かしのタイトルが配信されていたりすると数日レンタルしたりするかもしれませんねЯwR

そして2番目に書いたPS Vita TVの価値が上がるということですが

Vita TVは据置型ゲーム機でありながら10,000円未満で購入出来る
ハードウェアですЯ

今まではVitaの一部のゲームやPSP (DL版)、PS1 (アーカイブス)のゲームが遊べてかつホームシアター機能も使える安価なセットトップボックスとしての価値が見出されていましたが

PS Nowがサービスを開始することでそれに加えてPS3のゲームをレンタル出来るようになるのですからPS3でやりたいソフトがあった場合、今からPS3を買うよりはVita TVを買ってレンタルする方が安くつきますよねЯ

ソニーが上手く宣伝すれば

ゲーム特化型セットトップボックスとしての地位を確立出来るかもしれませんねЯwR

更にこのPS NowはBRAVIAをはじめとするテレビ機器にも導入される予定があるみたいで、更なる拡大が計画されているみたいですЯ!R

そのうちいろんな機器に導入されるようになれば自分のアカウントを使って自分のレンタルしているゲームを同じセーブデータであらゆる場所で遊び、自分だけのゲーム空間を作り出すことが出来るようになるかもしれませんねЯ!R

場所を選ばずゲームが出来るという点ではPS4のリモートプレイとの共通点が多いサービスですが、ゲームを動かす本体は全てクラウド上に存在するPS3で動いているというところを考えるとリモートプレイとは平行線でまた少し違った良さのあるサービスだと思いますЯoR


PlayStation Now、自分は大いにありだと思いますЯ!R

今後の展開が楽しみですЯ!R

それではЯoR

↓よかったらブログ村1ポチお願いします(^o^)








※宜しければYouTubeチャンネルの登録及びTwitterアカウントのフォローを是非ともお願いしますЯ!
Twitterではゲーム以外のことに関しても投稿しています。